ホワイトシェパード専門犬舎 ホワイトホープ ホーム
ホワイトシェパードブログ
子犬販売
親犬の紹介
ホワイトシェパードのオーナー様
ホワイトホープについて
お問い合わせ

ブログ

ここから  新元号「 令和 」

今日はもう令和です。

ま、年号が変わっても生活は変わりませんがね。

昭和、平成、まではま、普通だったが令和となり3年号を生きてきたと考えると、なんか昭和生まれが凄く年寄りのイメージに感じる

私って年寄り、?あ、だめだ年寄りなんて言っては私より大きい昭和の人が気分!!!害する

昭和元年に生まれた人は94歳くらいになると思うとビックリ。この年代は戦争があり苦労した人が多いと思います。、

令和に代わりだんだん戦争を知っている人が少なくなり、両親、祖父母が戦争経験ない家庭で育っている人、いわゆる平和ボケ(あ、言葉が差別だったかな)

の次世代の人たちに戦争だけはやってはいけないと言いたい あと核戦争も

戦争経験していないが、両親から戦争の苦労話、父親は、終戦後ソ連に捕虜になり毎日粗末な食事で朝から晩まで働き体力がない人が毎日1人は

死んでいった。ソ連兵に銃を向けられ自分もいつ殺されるかわからない生死ぎりぎりの生活をしていた、など、母親は残された子供年寄りと非難するも引き上げの道中の散々な苦労。

こういう話を昔話を聞かせるように毎日、暗記するくらい繰り返してくれたおかげで、戦争に行かなくても戦争は怖い。やってはいけないのだと

脳裡に焼き付いてしまった こういう話を実は本にしています。

良かったら一家に一冊忘れてはいけない戦争の話 ご希望の方あります。貴重だと思いますよ。こういう話の本はもうかける人がいないんです

宣伝してしまいました。戦争の本は難しい言葉を使い過ぎているが、」」この本は子供。老人でも読めるように優しい言葉を使った本です。

母親が出しました。

今は平和だが、世界情勢がどう変わるかわからない、特に北朝鮮怖い。何するか読めない国。韓国も日本と交流多いが突飛もないことで話題提供してくれてる

ここも不思議な国だと思う、

老婆心だが戦争だけはやってはいけないと言いたい

 

 

 

 [最新の10件へ] 

ホームブログ子犬販売お引き渡しについて親犬の紹介オーナー様当犬舎についてペットの窓口お問い合せ
ホワイトホープグッズショップ
ホワイトシェパード専門犬舎 ホワイトホープ Copyright © White Hope. All rights reserved.